青島です。

世間の話題は新型コロナウイルスで持ちきりですね(^^;)

僕の友人で情報通がいて、彼のいうことがホントかどうかは不明なのですが、実は世間一般で公表されている被害どころではなく、「少なくとも10倍くらいの人数が、感染したり死んだりしていると思った方が良い」と言っていました。

たしかに、新型コロナウイルスの潜伏期間を考えれば、知らぬ間に人に移している場合もありそうです。

そして、毎日数百~数千人の患者が増えていることを考えると、潜伏期間を10日間と見ていても、今日の本来の患者数を知ることが出来るのは、10日後となるわけです。

新型コロナの潜伏期間を考えると「本当は、今公表されている人数の10倍の被害がある」と言われても、何となく信憑性がある気もしますよね。

正直に現状の被害を公表すると、風評被害や締め出しに合う可能性もあるため、国力に影響が出かねません。

国が被害を少なめに公表する理由は、充分すぎるほどあるって感じです。

実は、ネットビジネスと共通して感じる部分があって、「思考停止で垂れ流しにされている情報を鵜呑みにしていると、命にかかわる危険性がある」という意味で、流された情報を鵜呑みにしていると痛い目に遭う点が挙げられます。

やっぱり世の中、情報戦だなと改めて思ったし「知らない人は食われて終わり」という情報弱肉強食を実感しまくりです。

知らないことが多すぎる人は、ちょっと危機感を持った方が良さそうですね。

そして今回、今田祐樹氏から新しく「RealEstate Netbusiness(REN)」というビジネスモデルが、公開されました。

今回は、はっきり言ってめちゃくちゃ驚いたビジネスモデルでしたが、この稼ぎ方も、知らなければ一生縁がない人がほとんどのはずです。

正直僕も公式ページを読みながら、ある程度は想像がついたものの、

「いや・・・でもどう頑張って初心者には無理だし、限られた一部の人のビジネスモデルだろ」

と初心者どころか、ある程度知識やスキルがある人でも難しいだろうという「先入観」を持っていました。

しかし、RENの教材は「先入観をぶち壊して、初心者が稼ぐことが不可能を可能にした」と言えるノウハウとコンプリートファイルのセット教材だったのです。

特定商取引に基づく表記
販売社名 株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
電話番号 050-3011-2893 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)
顧客対応担当者 今田祐樹
サポートメールアドレス info@kenribusiness.com 
販売URL http://kenribusiness.com/kenri/

 
⇒ REN公式ページはこちら

REN(今田祐樹)のビジネスモデルの内容は?メリットとデメリット

実は今回の今田祐樹氏のRENは、少し前に紹介したMBSというシステム同様、教材とコンプリートファイルを手にする際に、守秘義務契約に同意を求められます。

そのため、詳しいビジネスモデルの内容については、レビューするのが厳しい立場です。

そこで敢えてメリットを思い切ってお伝えすると、

  • 高い即金性
  • 高い再現性
  • 2つ以上の権利収入(自動課金)
  • 最短で1週間程度で発生した報酬を月に何度でも、受け取る事も可能
  • システムのコピペで収益を比例して増やすことが可能

 
細かいメリットを上げていくとたくさんあるかと思いますが、本当にざっくりメインのものをお伝えすると、このあたりかなと思います。

とくに、即金性の高さにおいては、教材にも何種類か入金スパンについて解説がありますが、早い物なら準備が整い次第翌日、教材でおすすめされている方法で3日後とか1週間です。

逆に「ローリスクハイリターンと言われている、RENのデメリットは?」というと、

  • 初期投資で数千円程度から必要な場合がある
  • スタート段階で利益が確定してからお金を使う
  • スマホでは少し難しい
  • メインと関係ない部分で、ちょっとだけ教材に物足りない部分を感じた
  • 思考がガチガチで変な先入観を捨てきれない人は、簡単な行動すらできずに諦める可能性
  • 教材が超具体的なので、馬鹿みたいに思考停止で作業していると、稼げない可能性もあり(このあたりはフォローします)

 
といった感じで、今田祐樹氏はRENについて「ローリスクハイリターン」と表現していますが、個人的には今田祐樹氏の言うリスクは、リスクというレベルでは無いほど、気にならないものです。

よっぽど頭がおかしい人、もしくは、あらゆる意味で超絶運が悪い人の行動を想定した場合に「ローリスク」があると言っているのだと思います。

でも、こんなのを「ローリスク」って言ってたら、何にも行動できないよね。

サラリーマンだって、定期券など交通費で差額に頭が出ている場合に、途中で会社をやめたら「勤めているのに金銭的リスクがある」と言っているレベルです(笑)

あとは、今回のRENの教材の内容で、メインの部分とは関係ない部分の解説について「初心者の人はもうちょっと詳しく解説してほしいのでは?」と感じた部分がありました。

さらに、変に小難しく考えてばかりで行動できない癖がついている人は、「ハードルが高い」という先入観を壊しきれない可能性もあるかな・・・と言う感じです。

やったことが無いのに、今までの先入観を持っていた頭で考えても、難しいものは難しいと考えるのは当たり前です。

やってみて、実際に経験してからこそ「マジで簡単じゃん!」ということが、脳みそに刻まれて、本当の意味で先入観をぶち壊すことが可能なわけです。

まあ・・・こんなことを言い始めたら、どの教材もキリがないわけで、逆に考えれば今回の今田祐樹氏のRENは、「よくこの教材とコンプリートファイルのセットで、この金額で納めたよな・・・」というレベルで、コストパフォーマンスが良いと思います。

そして、教材でもうちょっと物足りなかったり、あるポイントを補強することで、初心者でもさらにRENをフル活用できるような内容について、僕の特典で補強したいと思います。

⇒ RENは稼げるのか?実績はこちら!

今田祐樹のRENのビジネスモデルは なぜ非公開なのか

今回の今田祐樹氏のRENのビジネスモデルそのものが、なぜ秘密にされているかと考えてみましたが、おそらく先入観で「そんなの無理だ!」と思われないためだと思います。

今田祐樹氏のRENの教材を手にする前に、ビジネスモデルをどんなに丁寧に語られたところで「自分には無理」と感じる人が少なからず、いるはずです。

しかし、RENの教材とコンプリートファイルのセットを手にした瞬間に、今までの常識が音を立てて崩れおちると思います。

「こんなに簡単に、あの権利収入が稼ぎ放題になるのか・・・」

アドセンスで「チャリーンチャーン」とか、怪しいマルチ商法で血ヘドが出るくらいの無意味な営業活動をしなければならないとかいうレベルではなく、マジでヤバいくらいの完全な権利収入です。

寝ても覚めても、システムのおかげであなたにお金が入り続ける仕組みです。

(ここまでは公開しちゃっても大丈夫だよね??削除依頼来るかな??)

キャッシュポイント的には、僕が把握する限りは最低3つほどの稼ぎ方が公開されているのですが、そのうちの2つが権利収入という「安定」を求める人には、ぴったりのビジネスモデルが今田祐樹氏の「REN」なのです。

一応、公式ページに書かれているとおり、月収数百万円も可能なビジネスモデルですが、いきなり大きく権利収入で大金が入ってくるわけでは無く(不可能では無いですが)、基本的には、初月とかに入ってくる金額は、低めに見て数千円~10万円以上が目安になるかなと思います。

もちろん、どんどんできる人はコピペで量産していけば、その分、報酬は比例して増えていきます。

毎月500万円以上稼いでいる人も数多く存在するビジネススキームということですけど、これも仕組みを知ってしまえば、

「ふーん、そうなんだ。そうだよね」

というレベルで、何も驚きもしない当たり前の世界だと感じるはずです。

⇒その他のRENの実績も公開中!

少し前に公開されたシステムのMBSについても、作業自体は本当に簡単なのですが、やったことが無い先入観のみの思考だと「自分にはできないんじゃないか?」という間違った印象を抱きかねません。

そうなると、システムが売れなくなって販売者側の利益が無くなるとかそういう問題もそうだと思いますが、何よりも、

「せっかくネットビジネス初心者さんの人生を変える大きなチャンスを与えるシステムを、間違った先入観で手にしてもらえなくなる可能性」

と言ったことが挙げられると思います。

稼げていない思考の先入観のみで「自分には難しい」と感じてしまわれると、

「結局何のために初心者の人向けに教材やシステムを作って、チャンスをつかんでもらおうと一生懸命になったのか・・・」

という感じで、販売者側としては非常に残念な気持ちになるはずです。

今回の今田祐樹氏のRENも、そういう意味でのビジネスモデルで非公開だと思いますが、とにかくやってみれば「こんなに簡単に2つの権利収入を手にできる世界があるのか」と、あなたの思考も生活レベルも、一気に向上させてくれるはずです。

初心者が稼ぎやすいシステムとビジネスモデルの選び方

なお「システム」で関連していうと、最近公開されて非常に人気の2つのシステム「オロチ」と「MBS」との違いが気になると思います

⇒ 数百万円から1000万円を稼ぎ出すことも可能な「MBS」レビュー

⇒ 次々と自動でコンテンツを生み出すWEBシステム「オロチ」レビュー

実は今回の今田祐樹氏のRENは、この2つのシステムとは全くの別次元、別ジャンルです。

オロチは自動でコンテンツが生み出されるサイト型システムで、基本的には少額の収入を積み上げる運営がやりやすい。

MBSはそのものがサイト型システムだけど、ビジネスモデルがかなり特殊で意外で、単発でも大きく稼ぐことが可能。

という感じですが、RENについては そもそもサイト型のシステムではなく、アフィリエイトともほぼ無縁の稼ぎ方で権利収入を複数生み出すビジネスモデルです。

なので、オロチとMBSを持っていて、さらにRENの導入を検討している人は、システムのビジネスモデルの重複などは一切気にする必要はありません。

オロチが自動WEBシステムということもあって、MBSとRENの3つを同時に取り組むことも、十分可能なところが嬉しい点です。

ただ、RENの成果をより一層高めるためには、メインの部分だけではなく、教材に書かれているサブの部分についても、初心者の人はもうちょっと詳しく把握しておいた方が良いのは、確実に言えます。

今回もビジネスモデルが他言できないため、購入者特典の解説が難しいのですが、基本的に教材で足りないと思った部分の強化と、権利収入部分を増やしながらさらに強化していく方法を公開します。

RealEstate Netbusiness(REN)青島の購入者特典について

今回の今田祐樹氏のRENは、ビジネスモデルが非公開厳守ということで、お付けする購入者特典の全体像をお伝えしたいと思います。

  • RENを利用して、教材に書かれていない権利収入を追加するテクニック
  • 追加の権利収入を利用し、最高率でRENの権利収入を構築する秘技
  • 初心者でも、より確実にRENで権利収入を得るマル秘テク
  • RENのマニュアルで不親切な点が若干あるので、初心者でも安心して稼げるように強化
  • 超少額の投資で、権利収入獲得の効率を大幅に上げる方法
  • 青島のサポート付き(期限なし)
  • その他非公開

 
という感じです。

ちなみに、最近サポート対応に追われまくっているので、もう限定だな・・・と感じた時点で、予告なく特典自体を削除します。

理由は、僕が作った特典くらいは、しっかりと自分でサポートしていきたいからで、サポートなしで特典渡しっぱなしという対応をしたくないからです。

ちなみに教材本編では、ビジネスモデルの関係上 少し特殊な部分があるため、販売者側のサポート期間が長い方のプランを推奨します。

もちろん、僕もできる限りはRENの教材本編部分についても、アドバイスできるところはアドバイスしますが、RENについては、間違いなく今田祐樹氏の方が経験も知識も上だからです。

あと、ちょっと旅行が控えているので、特典の配布は2月25日くらいを予定しています。

一応、冗談ヌキで旅行中にコロナウイルスに感染する可能性もゼロではないので、なるべく旅行前の今週中に配布できれば良いな・・・と思っていますけど(笑)

購入後に入手できる特典の案内に沿って、特典請求の登録をしていただければ、特典の詳細をすぐにご連絡させていただきます。

教材購入者様は青島の特典付き会員サイトにご招待

僕の紹介で教材購入していただいた方には、僕の購入者限定会員サイトにご招待します!

アフィリエイト活動を加速させるためのレポート&ツールを、好きなだけダウンロード可能!

会員限定サイトでは、様々なノウハウや、 ダウンロードコンテンツが更新され続けています。

僕から購入して頂いた方には、会員サイトの基本特典をすべて無料でプレゼントします(^^)/

教材購入の決済画面で、下記画像のように、僕からの購入特典が表示されているか、確認してください。

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

【会員サイト招待付き限定特典】が決済画面で表示されている状態なら、そのまま教材をご購入いただければ、特典を受け取る権利を得られます。