青島です。

今回は、先日紹介したバイナリーオプションのシグナル配信ツールの「小池式スピードキャッシュシステム(旧コロナシステム)」について、いくつか質問があったので回答していこうと思います(^^)

ちなみに、先日のレビューとメルマガで、いい意味でも悪い意味でも大反響をいただきました。

とりあえず「いい意味」の部分は、実際に小池式スピードキャッシュシステムをご購入いただいた方から、ツールをインストールした結果「この勝率はヤバすぎる!!!」と、驚きと喜びの声をいただいています。

操作が簡単すぎて、すべての設定を終えた後は2クリックで資産が倍増していくので、僕と同様、今までの常識がぶち壊れた人がたくさんいたようです(笑)

逆に「悪い意味での大反響」というのは、すべて、まだ実際に小池式スピードキャッシュシステムを手に入れていない人たちからの印象です。

あくまで、すべてのシグナル配信に対して100%の結果が出ているわけでなく、大方8割~9割くらいで安定している感じですが、それでも誇大広告のように聞こえる勝率です。

普通だったら「詐欺みたいなツールの紹介をするな!!!」といいたくなりますし、その気持ちもわかります。

今まで、いかに詐欺業者にゴミツールを売りつけられて、お金を取られてしまった人が多いことがわかりました。

実際に僕自身もこの手のツールの大半を詐欺と疑いますし、今回も、実際に目で見て実績を確認できたからこそ、自信をもって紹介できるレベルまで気持ちが向いたわけです。


(2020年4月9日13時30分頃の小池式スピードキャッシュシステムのデータ)

実際にこの業界は信用第一なので、安易に変なものを紹介して下手に信用を落としたことろで、はっきり言ってメリットは1ミリもありません。

「ちょっといいな~」レベルのツールだったら、別に大っぴらに紹介することもなく、こそこそ一人で使っていればいいだけですからね(笑)

なので、無理をして信用してほしいとまでは思いませんし、最終判断はあなた次第なのは変わりありません。

数値上の勝率はすごいものの、為替の値動きでエントリーする仕組み上、「今後ずっと保証してくれるのか?」という質問をするような投資をまったくわかっていない人は、購入しない方が良いと思います。

今回の小池式スピードキャッシュシステムは、あくまでエントリーのタイミングのヒントを教えてくれるだけで、最終判断はあなたの操作です。

ただ「ツールが教えてくれるヒントが、あり得ないレベルの勝率だった」というだけの話なので、「保証」とか「絶対」を気にする人は、そもそもマインドの部分で損失を抱える可能性があるので、ツールを過信するのは危ない状態ということだけはお伝えしておきます。

それでは、質問に答えていこうと思います(^^)

⇒ 【特典付きレビュー】小池雄二の小池式スピードキャッシュシステムはバイナリーオプション初心者でも稼げるのか?

小池式スピードキャッシュシステムのよくある質問と回答

Q1.バイナリーオプションはまったくわかりませんが、初心者でも大丈夫ですか?

僕は小池式スピードキャッシュシステムは、初心者にこそオススメだと思いますし、大丈夫だからこそ紹介できています。

「ツールを渡して、はい終わり」というものでは無く、設置・設定からツールに従ったエントリーの方法、そして間違ったエントリーをしないためのエントリーシートも付属しています。

誰でも最初は初心者ですが、これ以上しっかりとサポート体制が整っている環境だからこそ、まだ何も知らない人は今回のチャンスは見逃せないと思います。

Q2.すぐに稼げるようになりますか?

あくまで100%の保証は僕からは出来ませんが、ツールのシグナル配信を見る限り、過去のデータも、そして先日のレビューから1日たった現在の数字も信用できるものになっています。

一応、取引業者への入金のタイミングによっては、残高が反映されるのは翌日以降になる場合がありますが、残高が反映され次第、すぐに取引することが可能です。

あとは、シグナル配信が出るタイミング次第ですが、今のところ1時間に数回は確実に出ています。

今後ずっとそれを保証するものでは無いですが、今のところは、いつまで経ってもサインが出ないということは無い感じですね(^^)

Q3.マニュアルに載っている取引業者以外の国内業者で取引することは出来ませんか?

一応、僕も国内のバイナリーオプション業者を試そうとしたのですが(笑)

すべての業者を試したわけでは無いのですが、国内の取引業者の取引できるタイミングが少ないため、スピードキャッシュシステムの時間の連動とエントリーのタイミングでマニュアルに記載されているとおりに実行するのが、難しい場合が多いです。

タイミング次第で、国内の業者でも出来ないこともないと思いますが、エントリーできるタイミングは激減すると思った方が良さそうです。

しっかりとサインが出たタイミングで、ストレスなく取引を行なうためには、必然的に取引の機会が多い海外の業者になるのかな、と思います。

一応、小池式スピードキャッシュシステムのマニュアル本編ではハイローオーストラリアで解説されています。

Q4.ハイローオーストラリアは、口座凍結や出金されないなどの悪い評判があるので不安です。

僕も、それは気になりました(^^;)

ただ、これまでに自分と、自分の周りを含めて実際に取引停止や口座凍結などの被害に遭った人がいないため、個人的には、あくまでネット上の噂レベルの話です。

ハイローオーストラリアはマーシャル諸島共和国の事業会社法の規定の元に運営されているようですし、顧客に対して不正をすることで認可などが取り消されるデメリットを考えると、口座凍結や出金がされないなどのリスクは、そこまで考えなくても良いレベルだと言えそうです。

余談ですが、このあたりはビットカジノなどの仮想通貨を扱った業者にも言えると思います。

しっかりと認可を出して許可を受けて営業しているのに、イチ個人の小銭程度で大きなデメリットを犯す必要は、業者側には無いと思います。

あとは実際に口座凍結させられた人がいたとしても、ツールなどで明らかに違反や不正などをして口座凍結された人が、怒りに任せて悪い評判を垂れ流した可能性もあります。

Q4.小池式スピードキャッシュシステムはツールを使った不正になりませんか?

これは基本的に考えられません。

なぜなら、ハイローオーストラリアの取引と、今回の小池式スピードキャッシュシステムを直接連携することが無いからです。

あくまでツールを使ってシグナル配信を確認しながら、別ウインドウで手動でハイローオーストラリアの取引にエントリーしていく形なので、小池式スピードキャッシュシステムの仕組み上、業者側にツールを使っているのがバレるとは考えにくいです。

ただ今後、小池式スピードキャッシュシステムが出回りまくって、例えば10万人とか100万人が一気に同じ場所でエントリーしたら、バレる可能性がゼロとは言えなくなるかもしれません。

シグナル配信の精度が高く、今後も導入していく人が増えたタイミングでも、もしかしたら小池式スピードキャッシュシステムの公開が停止されるかもしれませんね(^^;)

Q5.それでもバイナリーオプションの口座を凍結されないか心配です

気持ちはわかります(笑)

僕も、いくらネット上の噂で自分には今のところ関係ないといっても、不安が100%消えたかというと、そういうわけでもないです。

なので、心配な人は少しずつでも出金依頼を申請しながら、小遣い稼ぎレベルでやるのがおすすめです。

僕自身、小池式スピードキャッシュシステムの信用度がいくら高いといっても、大きな勝負を掛けることはやはり推奨できませんし、あくまで副業や小遣い稼ぎレベルの「万が一負けても、精神を保てる金額」でやるべきだと思います。

一応、最低出金は1万円からのようですが、出金手数料も無料なので気軽に下せる感じです(2020年4月現在。今後、変更される可能性もあります)

Q6.マニュアルを読んだけどまったくわかりません。

実際に画面を見て動かしながらやらないと、一部、少しわかりにくいところがあるかもしれません。

例えば、ツールをインストールした段階だとローソク足が1時間足なので、スピードキャッシュシステムが全然エントリーしていないことに、びっくりした人もいるかもしれません。

ちょっとボタンが小さいのですが「5M」というボタンを押すと、スピードキャッシュシステムのマニュアルで推奨されている5分足の表示に変わるので、そのあたりは間違えないようにしてください。

何件か、購入いただいた方から問い合わせをいただいているのですが、マニュアルを1回読んだだけで分からないと思いこんでいる人が多すぎです(^^;)

やはりお金がかかっていることなので、勝手な思い込みでエントリーするのは厳禁だと思いますし、エントリーシートを手元において、まずはエントリーせずにシミュレーションしてみると良いと思います。

今のところ、問い合わせいただいている内容のほとんどが、マニュアルに書いてあるのに「どうやればいいかわからない、説明が無い」といってくる人がほとんどです。

この手の稼ぎ方に焦りは禁物です。

わからなかったら、何度もマニュアルを読んでシミュレーションしてみてください。

そんなに難しいことは書いていないですし、だいたいの人が「マニュアルを見落としているな」と確信できるほど、簡単な質問ばかりです(笑)

僕の方でもわかる範囲でお答えしますが、あくまで僕がスピードキャッシュシステムを開発したわけでは無いので、間違った回答をしてしまう可能性もゼロではありません。

一応、心配な人は小池雄二氏のLINEサポートプランに入ると良いと思います。

もし興味がある人は、販売終了になる前に早めに検討すると良いと思います(^^)

⇒ 【特典付きレビュー】小池雄二の小池式スピードキャッシュシステムはバイナリーオプション初心者でも稼げるのか?

その他、何か質問や相談があれば、お気軽にメールください!

ではでは、青島でした。